袋吊りを見てきました☆

 3月に入り、丹頂蔵では大吟醸の上槽が行われている様子。

 

 無理を言って袋吊りを一部見学させて頂きました!

 

 千歳鶴の最高峰として、今年も鑑評会などに出品されるであろうこの雫たち。

 

 大吟醸蔵中に甘やかな香りが立ち込めております。この時期、24時間蔵にこもりっきりの杜氏に久しぶりにお会いしましたが、なんだか元気そう。もっとぐったりしているかと(笑)きっと、良い酒が次々と生まれているからあんな表情なのでしょう☆

 

fukuro_2018

 

 春しぼりも引き続き好評販売中。杜氏市澤智子の新たな一面を見られる特別な限定酒。

 

harushibori_2018